建物の移動工事(曳家)、建物沈下修正工事、建物の傾り修正工事 株式会社山本組 TOPプライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ
建物の移動工事曳家について曳家工事の流れ曳家工事Q&A建物沈下修正工事建物の傾り修正工事施工実例集山本組の歴史会社概要
山本組の歴史 山本組の創業初期の現場状況などをご紹介。以外と歴史は古いんです。


会社設立までの経緯
 私(山本 啓昇男)の出身地は、砺波市柳瀬という所です。もちろん私の父、先代も同じです。
柳瀬といえば、佐藤助久郎さん、佐藤工業の創立者、初代の社長さんです。
私の父も佐藤工業の配下として(今流でいえば、「佐藤工業の山本班」と言った所でしょうか)籍をおいていました。
戦後、戦災復興事業、都市計画事業に山本組を設立し、曳家工事に着手した様でございます。
今から約30年前、父が他界し、それを機に東京からUターンして、この仕事を継承しました。
そして現在に至ります。
↓ S.28年7月28日
土滝小学校移転工事/延3,000坪
   上滝小学校講堂移動工事
↓ S.30年3月
砺波市中野小学校講堂移転工事
  ↓ S.30年3月
旧射水群大島小学校教室移動工事
↓ S.26年4月
富山市佐藤工業本社、コンクリート土蔵
とコンクリート土塀の移転工事
 富山市都市計画 富山駅前の王ナミ旅館の移転工事
← S.26年9月
佐藤工業本社敷地内煙突移転工事
写真から判断して、煙突の高さは人間の身長の4倍〜5倍位あります。
 
↑ S.28年5月
岩瀬パルプ工場コンクリート造り移転工事/重量100t
すでにこのころでさえコンクリートの建物の移動がなされています。
  ↑ S.29年3月
富山駅前のモニューマンの移転工事。
当時は今の様にH鋼やレールは使っておりません。曳家工事に必要な工具は全て材木です。
 昭和27年12月31日の 富山新聞新聞に掲載された記事。
富山駅前の市役所移転工事の内容が書かれています。
当時の新聞は随分文字が小さかったようです。



TOPプライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ
建物の移動工事 曳家について曳家工事の流れ曳家工事Q&A建物沈下修正工事 建物の傾り修正工事施工実例集山本組の歴史会社概要

日本曳家協会会員 富山県鳶土工工業協同組合会員  富山県知事許可第12684号
株式会社 山本組 富山県富山市布瀬町南3丁目1-10  TEL.076-424-7426 FAX.076-421-7093 MAIL.hikiya@yamamoto-gumi.jp
Copyright 2007 YAMAMOTOGUMI Co.,Ltd. All Rights Reserved.

※このサイトをご覧になるには、最新のmacromedia Flash Playerが必要です。